平成27年度 事業報告

【2016年7月22日(金)】

山口県地域包括・在宅介護支援センター協議会

平成27年度 事業報告

 

 

Ⅰ 組織体制・基盤に関する事業

 地域包括支援センター及び在宅介護支援センターに会の広報・周知並びに加入の促進を図った。

 会員加入状況

  会員数 45センター(地域包括:23センター、在介:22センター)

  ※平成26年度会員数

      58センター(地域包括:16センター、在介:42センター)

 

 

Ⅱ 研修会及び各種大会に関する事業

1 山口県地域包括・在宅介護支援センター協議会主催による研修会の開催

(1)中国ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会職員研修<初任者研修>

(山口県引き受け)

  ・期  日 平成27年7月9日(木)~10日(金)

  ・場  所 山口市「西の雅常盤」

  ・参 加 者 124人 (山口県参加者 47人)

  ・内  容

  【1日目】

   「総合相談業務」

   「包括的、継続的ケアマネジメント支援業務」

    静岡県富士宮市福祉総合相談課 課長 土 屋 幸 己 氏

  【2日目】

   「権利擁護業務」

    静岡県富士宮市福祉総合相談課 課長 土 屋 幸 己 氏

   「介護予防ケアマネジメント」

    広島市口田地域包括支援センター センター長 元 廣  緑 氏

 

(2)山口県地域包括・在宅介護支援センター協議会 職員研修会の開催

  ・期 日 平成27年12月12日(土)

  ・場 所 山口市「山口県社会福祉会館」

  ・参加者 61人

  ・内 容

  【基調講演】

   「生活支援コーディネーターの役割と機能」

    日本大学 文理学部 社会福祉学科 教授 諏 訪  徹 氏

  【事例発表・グループワーク】

   <事例発表>

   「町内福祉村事業」

    平塚市福祉総務課 課長代理 木 村 知 広 氏

   <グループワーク>

    コーディネーター

    日本大学 文理学部 社会福祉学科 教授 諏 訪  徹 氏

 

2 中国ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会主催による研修会への参加

(1)中国ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会 職員研修<現任者研修>

  ・期 日 平成27年10月13日(火)~14日(水)

  ・場 所 広島市「ホテル広島ガーデンパレス」

  ・参加者 114人 (山口県参加者 25人)

  ・内 容

  【1日目】

   「事例検討会におけるアセスメント・プランニングの手法」

   「地域ケア会議の機能と効果的活用」

    (公益)さわやか福祉財団 戦略コーディネーター 土 屋 幸 己 氏

  【2日目】

   「企画シート活用の意義と作成の流れ」

    (公益)さわやか福祉財団 戦略コーディネーター 土 屋 幸 己 氏

 

(2)中国ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会職員研修会

   (地域包括ケアわくわくフォーラム)

  ・期 日 平成27年10月24日(土)

  ・場 所 岡山市「きらめきプラザ」 

  ・参加者 48人 (山口県参加者 4人)

  ・内 容

  【基調講演】

   「自分たちで創る現場を変える地域包括ケアシステム」

    山梨学院大学 法学部 政治行政学科 教授 竹 端  寛 氏

  【実践報告】

    鞆の浦・さくらホーム 施設長 羽 田 冨 美 江 氏

    NPO法人山村エンタープライズ 代表理事 藤 井 裕 也 氏

  【パネルトーク】

   「地域おこしは、人おこし!~くらしを支えるまちづくり~」

    コーディネーター

    山梨学院大学 法学部 政治行政学科 教授 竹 端  寛 氏

    パネリスト

    鞆の浦・さくらホーム 施設長 羽 田 冨 美 江 氏

    NPO法人山村エンタープライズ 代表理事 藤 井 裕 也 氏

    (株)ヘルパーステーショングリーン 代表取締役 三井津 好 恵 氏

3 全国地域包括・在宅介護支援センター協議会主催による研修会等への参加

(1)全国地域包括・在宅介護支援センター研究大会

  ・期 日 平成27年10月21日(水)~22日(木)

  ・場 所 仙台市「江陽グランドホテル」

 

(2)全国地域包括・在宅介護支援センター研修会

  ・期 日 平成28年2月3日(水)

  ・場 所 東京都「全国社会福祉協議会」

 

4 山口県介護支援専門員実務研修受講試験事前講習会の開催

                       (山口県社会福祉協議会との共催)

  <基礎編>

  ・期 日 平成27年7月25日(土)、8月8日(土)、22日(土)

  ・場 所 山口市「山口県セミナーパーク」

  ・内 容

  【講義 Ⅰ】「介護保険制度と介護支援分野のポイント」

  【講義 Ⅱ】「介護支援サービスと介護サービス分野のポイント」

  【講義 Ⅲ】「保健医療サービス分野のポイント」

  【講義 Ⅳ】「福祉サービス分野のポイント」

                   飯塚市立病院 管理者 武 冨  章 氏

  【模擬試験】

  <直前編>

  ・期 日 平成27年9月12日(土)

  ・場 所 山口市「山口県セミナーパーク」

  ・内 容

  【講義 Ⅴ】「介護支援分野」

  【講義 Ⅵ】「保健医療・福祉分野」

                   飯塚市立病院 管理者 武 冨  章 氏

 

5 第16回 山口県介護保険研究大会への参加促進

  ・期 日 平成27年11月29日()

  ・場 所 山口市「山口県総合保健会館」

  参 加 者 317人

内 容

  【基調講演】

  「どうつくる?地域包括ケアシステム」

          ~住み慣れた地域で安心して生活を継続していくために~

   株式会社ケアーズ 代表取締役

   白十字訪問看護ステーション 統括所長 秋 山 正 子 氏

  【研究発表・実践報告】

  ・第1会場〈研究発表〉

   「連携・協働に関すること」

   「介護サービスの質の向上に関すること」

   「介護予防・生活支援に関すること」

    助言者:山口大学大学院 医学系研究科 教授 山 根 俊 恵 氏

  ・第2会場〈実践報告〉

   「地域包括ケアに関すること」

    助言者:山口県立大学 社会福祉学部 講師 長谷川 真 司 氏

  ・第3会場〈実践報告〉

   「連携・協働に関すること」

   「介護サービスの質の向上に関すること」

   「介護予防・生活支援に関すること」

    助言者:広島国際大学 医療福祉学部 教授 久保田 トミ子 氏

 

 

Ⅲ 広報・情報提供

1 ホームページによる情報提供   http://www.yg-houkatu-zaikai.jp/

2 FAX通信の発行、送信

  他団体等から案内のあった研修会等の情報提供を行った。

  No.1(平成27年4月)~No.12(平成28年1月)

3 「情報提供」の発行、送付

  No.1(平成27年6月)~No.4(平成28年1月)

 

 

Ⅳ 関係機関、団体等との協働・連携事業

1 県内地域包括支援センター、在宅介護支援センター等の連絡調整

  山口県地域包括・在宅介護支援センター協議会ホームページ、FAX等により地域包括支援センター、在宅介護支援センター事業にかかる情報や介護保険制度等について適宜情報提供するとともに、各センターからの問い合わせ等に対応した。

 

2 山口県社会福祉協議会をはじめとした関係機関・団体等との連絡調整

  関係機関・団体の各種委員会等へ本会より役員等が委嘱を受け出席した。

(1)山口県社会福祉協議会         評議員 内藤 勲敏(副会長)

(2)山口県介護保険関係団体連絡協議会   副会長 当協議会が会として就任

(3)山口県介護保険研究大会実行委員会   委 員 山髙 正義(研修委員長)

(4)山口県高齢者保健福祉推進会議     委 員 牧嶋 孝生(研修委員)

(5)山口県在宅医療推進協議会       委 員 内藤 勲敏(副会長)

(6)健康やまぐち21「歯科保健分科会」  委 員 福嶋 太郎(理事)

 

3 全国地域包括・在宅介護支援センター協議会と中国ブロック地域包括・在宅介護支援センター協議会との連携

 

(1)全国地域包括・在宅介護支援センター協議会 常任委員会・委員総会等への参加

【第1回】

  ・期 日 平成27年5月13日(水)

  ・場 所 東京都「全国社会福祉協議会」

  ・参加者 山口県より1人参加

 【第